チェーン店で晩ごはん。

主にチェーン店で食べた晩ごはんを記録する

和風チキンカツサンドセット。ケンタッキーフライドチキン

f:id:kenhmhr:20210802213819j:plain

f:id:kenhmhr:20210802213947j:plain

ランチC(和風チキンカツサンドセット) ¥600


10時~16時までの時間限定のメニューのひとつ。ランチタイムが長めなのがいいね。

和風チキンカツサンドに、ポテトのSとドリンクのMがつくセットにしてみた。

チキンカツはテリヤキっぽい味のソースで味つけされ、ちょっと甘い感じ。これが和風ってことなのかな。

この内容でこの価格はお手頃で◎。

カレーナポ。スパゲッティーのパンチョ

f:id:kenhmhr:20210801203210j:plain

f:id:kenhmhr:20210801203315j:plain

カレーナポ(大盛り) ¥920


都内を中心に出店している、スパゲッティーの専門店。

今日から販売開始の夏季限定メニューにしてみた。毎年夏の定番になっているらしい。

並盛・大盛り・メガ盛りが同価格なので、大盛りに。これで500gあるとのこと。

銀色の皿での提供で、スパゲッティーは熱々。

ミートソースがカレー味になっているっぽい。

ナス・ミニトマト・オクラ・コーンなどの野菜も入っている。

思ったよりカレーの味がガツンとは来ない気がする。辛さもあまりない。

普通のナポリタンと比べれは、酸味がないのが特徴ではある。

卓上のタバスコをかけると、ちょうどいい感じになっておいしい。

なんとか完食。この上のメガはやめておこう。

スパイスカレー。田所商店 スパイスカレー部

f:id:kenhmhr:20210731195518j:plain

f:id:kenhmhr:20210731195630j:plain

f:id:kenhmhr:20210731195753j:plain

スパイスカレー ¥800


昨日、海浜幕張駅前のメッセアミューズホールにオープンしたお店。元は東京チカラめしがあったところ。

味噌ラーメンの専門店として知られる田所商店の新業態のようで、スパイスカレー専門だがメニューを見るとカレーラーメンもあり。

ほぼ前の店の居抜きで、カウンター席とテーブル席両方あって、入り口に食券の券売機が。

もちろん初めてなので、基本となるメニューにしてみた。

円形の皿の中央にライスが、そのまわりにカレーが広がり、トッピングされてるのはパプリカ・野沢菜・パイナップル・ガーリックチップ?など。

カレーは食べはじめはけっこう酸味を感じたが、食べすすめるにつれてスパイスの辛さがじわじわとくる感じ。とはいえ汗をかくほど辛くはない。

トッピングとの相性もよく、色々な味が楽しめるのも◎。

見た目からもわかる通り、ライスは少なめなので大盛りにしてもよかったかもしれない。

値段も手頃で気軽に本格的なカレーを食べられるのはいいね。

でもカレーラーメンもおいしそうなので、次はそちらも食べてみたい。

シビ辛麻辣担々うどん。丸亀製麺

f:id:kenhmhr:20210730202217j:plain

f:id:kenhmhr:20210730202352j:plain

シビ辛麻辣担々うどん(並) ¥690

さつまいも天 ¥120

ごぼう天 ¥70

計¥880


今週から販売開始の新メニュー。

「濃厚なゴマ香る冷製担々スープに本場四川風のコク深い辛みと花椒(ホアジャオ)のシビれる辛さがクセになる」一品らしいです。

提供されると花椒が大量にふりかけられているのが見え、食べる前からその香りが強烈。

スープ自体はほのかに甘みもあるのだが、上にのせられた肉味噌などが辛い。このコンビネーションがおいしさにつながっている。

辛いとはいっても汗が噴き出るほどではなく、シビレのほうが強いかな。

全体としては味がとにかく濃厚で、ごはんが欲しくなったりして。

天ぷらでなんとか野菜不足を解消?でも焼け石に水か。

麻婆茄子と油淋鶏の定食。やよい軒

f:id:kenhmhr:20210729201011j:plain

f:id:kenhmhr:20210729201140j:plain

麻婆茄子と油淋鶏の定食 ¥890


先週から販売開始の新メニュー。

ピリ辛で旨味のある香辣醤が効いた、四川風の麻婆茄子と、香り豊かで深いコクのある鎮江香酢とごま油を効かせ、生姜や葱の香味野菜と魚介の旨味を加えた、さっぱりとしたタレをかけた油淋鶏」、2種類のおかずが楽しめる。

麻婆茄子はそんなに辛くないが、濃いめの味つけで、茄子やネギのやわらかい食感もいい。

油淋鶏はから揚げにちょこっとタレがかかったぐらいだが、そのタレもいい味が出ているし、から揚げもサクサクした食感でおいしい。

両方とも主役を張れるようなクオリティがあるし、ごはんがすすみまくる。

もちろんごはんはおかわり。出汁茶漬けにすると何杯でも食べられそうだが、一杯だけにしておいた。

スタミナ麻辣ソース焼そば。餃子の王将

f:id:kenhmhr:20210728195154j:plain

f:id:kenhmhr:20210728195259j:plain

〈フェアセットB〉
スタミナ麻辣ソース焼そば・餃子3個・ライス(小)・スープ付き ¥920

餃子3個追加 ¥110

計¥1030


7月限定販売のメニュー。あと数日で終わってしまうので、気になる人はお早めに。

「香る花椒(ファージャオ)・激辛唐辛子の痺れる辛さ!たっぷりのホルモンと痺れる辛さの特製麻辣ソースが食欲を刺激する!麺の小麦粉 北海道産」だそうです。

焼そばの上には唐辛子とか香辛料らしきものがふりかけられ、見ただけでもかなり辛そう。

食べてみると辛い!顔からダラダラと汗が噴き出してくる。

唐辛子だけでなくソースも辛いし、紅生姜も普通のより辛い気がする。

具はキャベツなどの野菜とホルモンがゴロゴロと。

このホルモン自体は辛くないし、ふにゃふにゃした食感でおいしい。

麺もモチモチだけど、辛さで味はわからなかったりして。

写真には写っていない餃子も、辛さを和らげるには力不足。

ボリュームはそんなにないけど、この辛さならこれで十分。

食べ終わってからやたらとのどが渇くのも辛さのせい?

麻婆チャーハン定食。バーミヤン

f:id:kenhmhr:20210727195920j:plain

麻婆チャーハン定食(スープバー・漬け物付き) ¥769

ドリンクバイキング ¥175

計¥944


久しぶりにバーミヤンに行ったところ、平日限定の定食メニューがあるんですね。

日替わり定食・逸品定食・飯定食・麺定食の4つのカテゴリーがあり、種類も豊富。

その中のひとつ、麻婆チャーハンにしてみた。

このメニューは個人的にすごい好きなのだが、置いてあるお店は少ない気が。麻婆豆腐とチャーハンを合わせるだけだと思うんだけど。

それが全国チェーンのお店で食べられるのはうれしい。

麻婆豆腐はそんなに辛くない。もう少し刺激があってもよかったかな。

花椒がついてくるので、かけると辛さは増さないが香りがよくなって◎。

チャーハン自体も熱々で、麻婆豆腐との相性もよくておいしい。

温泉玉子をのせてもそんなに味は変わらないが、若干まったりした味にはなり悪くはない。

ボリュームもまあまああるし、味も含めて満足。

これにドリンクバイキングもつけて¥1000以内なのもうれしい。

そのドリンクにあった、桃ドリンクというのもおいしかった。そっかバーミヤンのマークだから桃なのかと今気づいた。

定食もまだまだ食べてみたいメニューがあるので、また行きたいと思う。